ローカルイノベーターたちが地域を救う 第6期

  • 自分たちが住む地域は
    自分たちで変えよう

  • 全国平均を上回るスピードで人口減少が進む田辺市。
    この人口減少が起因となり、空き家や空き店舗の増加、地域の担い手不足などの多くの地域課題を引き起こしています。
    しかし、こうした地域課題をピンチではなく、むしろチャンスと捉え、ビジネスで解決する人材の育成とビジネスモデルの創出を目指し、2016年に「たなべ未来創造塾」を創設いたしました。
    キーワードは、CSV(共通価値の創造)、ローカルイノベーション、共創…
    さあ、未来に向けて新たな一歩を踏み出そう!

NEWS & お知らせ

事業レポート

塾生紹介

過去の たなべ未来創造塾

たなべ未来創造塾 第1期〜第5期 活動報告書

たなべ未来創造塾 1〜5期活動報告書
  • 2つの世界遺産があるまち、田辺市
  • 地方創生に向けて
  • たなべ未来創造塾の背景
  • 人材育成を「戦略プラン」の柱に
  • 地域みんなで支える。産学官金が一体となった支援体制
  • 2段階的に学び、自ら考える。
    ビジネスプラン構築に向けた実践的プログラム
  • 第1期概要
  • 第2期概要
  • 第3期概要
  • 第4期概要
  • 第5期概要
  • 修了生のその後
  • 講師陣&運営スタッフ

過去のたなべ未来創造塾HPへのリンク

  • 【主催】和歌山県田辺市、熊本大学
  • 【連携機関】日本政策金融公庫田辺支店
  • 【協力機関】紀陽銀行田辺支店、きのくに信用金庫田辺支店
  • 【後援】近畿財務局和歌山財務事務所、和歌山県(西牟婁振興局)、和歌山県信用保証協会、田辺商工会議所、牟婁商工会、龍神村商工会、中辺路町商工会、大塔村商工会、本宮町商工会
  • 【連携協定締結】熊本大学熊本創生推進機構、熊本県八代市、日本政策金融公庫八代支店、富山大学地域連携推進機構

未来創造塾ネットワーク